福田リニューアル株式会社

環境への取り組み
Environment

HOME > 環境への取り組み

品質・環境方針

Quality / Environment Policy

基本理念

当社は、品質/環境の事業活動を通して、“顧客の期待に応える、質の高い製品とサービスの提供”で「顆客の満足」と“社会の期待に応える”「環境バフォーマンス」で経営の安定をはかり、建殷を通じて社会に貢献する。

行動指針

当社の「経営理念」、「(株)福田組環境保全行動指針」に基づき、顧客満足及び社会からの信頼を高めるプロセス、製品、サーピスの向上、並びに持続可能な循環型社会形成を目指した活動を推進する。

  1. 事業活動の全てのプロセスで、顧客要求事項を満たし、顧客満足度の向上を目指す。
  2. 事業活動の全過程で、省資源・省エネルギー及びリサイクルに努め、環境負荷の低減並びに汚染の予防に努める。
  3. 法規制及び当社が同意するその他の要求事項を顛守し、設定した目的・目標の達成度の向上を目指して、マネジメントシステムの有効性を継続的に改善する。
  4. 品質目標及び環境目的・目標を設定し、文書化し、見直し、当社の全ての社員により理解されるように、内部コミュニケーションを含むあらゆる手段を通じて、その認識及び自覚を深めるように努める。

Fun to Shareへの賛同

Fun to Share

Fun to Share

福田リニューアルの宣言

事務所のスマートエネルギー化、環境負荷を配慮した工事資材使用で、低炭素社会へ。
当社は、環境省が推進している低炭素社会実現に向けた気候変動キャンペーン「Fun to Share」に賛同しています。
Fun to Shareとは、「地球温暖化対策の最新の知恵を皆で楽しくシェアしながら、低炭素社会を作っていこうよ!」という合言葉です。
目標に向けて我慢しながら頑張るのではなく、豊かな低炭素社会を作るために、さまざまな地域・団体・企業が情報・技術・知恵を共有し、世界に広げていこうという取組みです。
福田リニューアルの取り組み
節電
  • 不在時の照明OFF
  • 空調機の温度設定
  • ロゴマークの表示(見える化)
交通量分散(働き方)
  • リモート会議の利用促進
  • テレワーク
  • 時差出勤
現場
  • 工事車両のアイドリング
  • 産業廃棄物分別
設計提案
  • 環境負荷を考慮した取り組み
その他
  • ビニール袋の不使用

新卒採用
パート・アルバイト